帰化でお悩みの在日韓国人・中国人・台湾人・ベトナム人の方へ

100件以上の帰化申請、台湾戸籍・韓国戸籍の翻訳・請求実績。

帰化のことならフロンティア総合国際法務事務所にお任せ下さい!

トップ > 台湾人の帰化申請 : 国籍別・帰化情報 > 台湾人の帰化申請手続き

台湾人の帰化申請手続き

f20fd943250394d198b75bf49b401612_s.jpg

台湾人の帰化申請手続き


1.台湾人の帰化申請手続きの必要書類

台湾人の方の帰化申請手続きのご依頼が、現在増加中です。

台湾の方の場合、中国人の場合のようにシンプルな出生証明書、結婚証明書、親族関係証明書といった書類がありません。

そのため、台湾人の方が帰化申請する場合、親族関係を確定するには、過去に遡って台湾戸籍を取得、翻訳する必要があります。

そして、台湾戸籍の請求については当事務所にご依頼いただくケースが多く、台湾に戸籍がある場合は、ほとんどのケースで台湾戸籍の取得は問題なく取得できております。

しかし、台湾戸籍の翻訳はいつも苦労します。

実際、台湾戸籍の古いものは縦書き手書きで達筆すぎて素人には解読困難なケースが多いです。

当事務所で台湾戸籍を請求、翻訳する場合、複数名でチェックしておりますが、何人かで見ても意見が割れたり、わからない文字が出てくることも多々あり、これが台湾人の方の帰化申請で苦労するポイントの一つになります。


2.台湾人の帰化申請における注意点

兵役を終えていない場合や、台湾に不動産がある場合、子供が民族学校に行っている場合は注意が必要です。

また、通常は帰化動機書の作成が必要です。

3.当事務所のサービス

当事務所では、帰化申請をお考えの台湾人の方のサポートを10年以上にわたり行っております。

初回無料相談(※30分以内)で、依頼者の帰化申請への不安を解消致しますので、台湾籍の方で帰化申請をお考えの方は、まずは相談のご予約をお願い致します。

台湾人の帰化申請のご相談・お申込は今すぐ!


TEL:06−6375−2313 

フロンティア総合国際法務事務所 まで

⇒帰化申請についてのご相談・お申込みはこちら

台湾戸籍翻訳

メインメニュー

Copyright© 帰化申請 大阪.com All Rights Reserved.