帰化でお悩みの在日韓国人・中国人・台湾人・ベトナム人の方へ

100件以上の帰化申請、台湾戸籍・韓国戸籍の翻訳・請求実績。

帰化のことならフロンティア総合国際法務事務所にお任せ下さい!

トップ > 3.帰化申請動機書作成コース : 帰化申請・韓国戸籍翻訳費用 > 帰化申請動機書作成コース

帰化申請動機書作成コース

<帰化申請動機書作成コース>

帰化申請の際の提出書類として、「帰化の動機書」という書類があります。

 ただし特別永住者の方については書類が簡易化されていますので、帰化の動機書を提出する必要はありません。

 他の帰化申請書類は事実について淡々と書いていくことになりますが、この「帰化の動機書」については文章にしないといけないので、一人ひとり違ったものになります。

 そのため、法務局も帰化動機書の例や書き方等を一般に配布しておらず、自分の言葉で文章を作成する必要が生じてきます。
 
 しかし、「文章を書くのが苦手な方」や「日本語表現が自由にできるレベルにまでいっていない方」等にとってはどう書いたらよいのかわからず、途方にくれることが多いようです。

そこで、当事務所では、そのような方のために、帰化の動機書を作成するサービスをはじめました。

それが

帰化動機書作成コース:¥19,800(税込・全国対応)

です。


そして、帰化動機書作成コースの具体的な流れは以下のようになります。


<帰化動機書作成コースの流れ>


1、電話、メールでのお問い合わせ

    ↓

2、サービス料金(¥19,800)の振込み

    ↓

3、事務所でのヒアリング(遠方の方は電話、メールでのヒアリング可能)

    ↓

4、WORDファイルでの帰化動機書原案の作成、申請書式送付

    ↓

5、自筆で帰化動機書申請書式に転写

    ↓

6、他の帰化申請関係書類とセットにして管轄の法務局に提出


 納期は3営業日以内で、迅速に行います。また、帰化動機書の作成をご依頼の方は、動機書の作成後の訂正や相談を無料で受けられますので、アフターフォローも万全です。


なお、帰化申請の動機書作成コースは電話、メール等を利用して全国対応しておりますので、ご希望の方は↓からお気軽にご相談ください。


帰化申請・帰化動機書作成のご相談・お申込は

TEL:06−6375−2313  フロンティア総合国際法務事務所 まで


帰化動機書作成コースのお問い合わせ、お申込


⇒やっぱり全部頼みたい、という方は
帰化申請サポート費用一覧

メインメニュー

Copyright© 帰化申請 大阪.com All Rights Reserved.